心と足のむくみ

心と足のむくみ

足のむくみに精神的な疲労が関係していると知っている人は、あまりいないと思います。しかし、むくみと精神的な疲労にはかなり大きな繋がりがあるのです。精神的な疲労がピークに近づいてくると、健康状態が悪くなり神経が高ぶってきます。この状態になると血の流れが悪くなり、血行がよくない状態になっていくのです。こうなればむくみが出てくるでしょう。ストレスを溜めないようにするというのは、足の健康状態にとっても大事なことと言えます。

 

また精神的な負担が大きな状態にある人は、呼吸の深くゆっくり呼吸を心がけましょう。イライラしているなという時ほどそういったものが大事です。なかなか自分の感情をうまくコントロールできないという人もいるでしょうが、少しずつできる回数を増やしていく努力は大事だと思います。むくみ以外の症状や病気などを考えたときにも精神状態は重要です。抵抗力が落ちてきますので、いろいろな病気にかかりやすくなります。そのむくみとは直接関係ない病気も、間接的に足の健康状態に影響を与えることとなります。とくに臓器が悪い人は気を付けた方がいいでしょう。

 

しかし、すぐに精神的な負担を減らすのは無理でしょう。時間と労力をかけて自分のできる範囲でなくしていくくらいです。ですが意識してリラックスする方法を考えてみる事が大事です。人間は無意識のうちにストレスを溜め込んでしまうことがあります。意識して癒される時間を作れば足のむくみにも効果が出てくるでしょう。何事も神経質にならないことです。